2012年12月4日火曜日

京都の師走はHow are you, PHOTOGRAPHY?展へ!

今年で第17回目となるHow are you, PHOTOGRAPHY?展が今年も開催されました。
本日12月4日より開催です!!

冬の京都の町で写真をキーワードに楽しんで見てはいかがでしょうか?



今年は本展以外に関連写真展が凄いです!

今日からはじまる石原輝雄展「マン・レイのパリ 1972年」は、マン・レイ コレクターの石原氏が長年収集してきたコレクションかを出展して頂いてギャラリーマロニエにの西川勲企画です。

























場所:ギャラリーマロニエ3F
〒604-8027
京都市中京区河原町通四条上る塩屋町332
TEL:075-221-0117



そして、「甘い生活 中村趫 坪口晄弋 写真展」です。
ライト商会【三条店】2階:ギャラリー





























〒604-8036 京都市中京区寺町三条下ル一筋目東入ル
TEL 075-211-6635

こちらの会期は
[ 日時 ]2012年12月11日(火)~16日(日)12:00~19:00(最終日は17:00まで)



詳しくは下記How are you, PHOTOGRAPHY?展ホームページを参照ください。
http://www.kyoto-photography-club.jp/hayp/how/index.html













Pegtopマグ

マドラーもスプーンも要らないグラス。
未だ試作品らしいです。

2012年12月3日月曜日

三条富小路書店2012

今年もやってきました。2週間限定の書店「三条富小路書店」。今回も国内外からたくさんの本、雑誌、リトルプレス、zineなどが出品されています。ここでしか手に入らないモノもあります。京都に来た際はぜひ訪れてみましょう。クリスマスシーズンなので、プレゼントにもいいものがあるかもしれないですよ。ちなみにボクは、ぬりえと4コママンガ、そしてsaji magazineを出品しています。
三条富小路書店
期間:2012/12/04 -12/16
場所:ギャラリーh2O
〒604-8084 京都市中京区富小路通三条上ル福長町109

2012年11月30日金曜日

ぜ~んぶ花でできている

久々にブログ投稿。

信じるか信じないかはあなた次第・・・。って
下記のサイトを見に行けば、嘘でないことはわかってもらえます。

下の写真はぜ~んぶ花でできています。



amusingplanet

2012年11月19日月曜日

Crazy about Tasteless

久しぶりにZineを作りました。コツコツと描きためていた4コママンガを載せているZineです。タイトルは「Crazy about Tasteless」邦題は「無味夢中」です。もともとナンセンスなストーリーが好きなので、食べ物がキャラクターで話が展開するナンセンス度マックスの仕上がりになっています。
12月の初めに京都で開催されるZineのイベントへの出品作品として制作しました。もちろん今からでも興味がある人がいたら購入出来ます。24ページ、税込で315円なり(送料別途)。一般にはまだ出回っていないので、購入希望の方Posticsのサイトからお問い合わせメールでご連絡ください。



音の小箱 秋の影絵公演

11/23(金・祝)otat 絵本カフェholo holo(大阪難波)
18:00 open/19:00start 2000円(ドリンク付)
蝸牛車(影絵)・瀬戸信行(クラリネット)・田島隆(ギター・タンバリン)

2日連続で京都・大阪で上演を行います~。

「Mozart C'est Tout glum snail」



編集 | 削除
11.22 (thu)
「Mozart C'est Tout glum snail」 / no charge(投げ銭制)
18:00 open / 20:00 start

奇妙な影絵にクラリネットとバイオリン、奇妙な歌とおまけに奇妙な裁縫師。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

京都アバンギルドにて行われるイベントに参加します。
COCOAは浅野千里主催の人形劇団蝸牛車のサポートを行います。

出演
人形劇団蝸牛車(影絵)演奏・瀬戸信行(クラリネット)
ネイキッドモーツァルト(ド・ナットウ(歌)chiko(バイオリン))
山さきあさ彦(パフォーマンス)

アバンギルドはごはんもお酒も美味しいお店です。
18時からお店はオープンしていますので、食事やお話を楽しみに来て下さい。

アバンギルド
京都市中京区木屋町三条下ルニュー京都ビル3F
TEL/FAX  075-212-1125
http://www.urbanguild.net/live/live.frame.html


2012年11月17日土曜日

Magazine Bonbek

フランス発の子供向け雑誌「BONBEK」が届きました。今回はモンスター特集。モンスターを着せ替え人形のように遊べるページイラストを描きました。男の子バージョン、女の子バージョンがあり、自由にいろいろ遊べる作りになっています。男の子に女子の服をつけても面白いでしょう。
モンスター特集とは別に発売されているぬりえ特集号も一緒に届きました。4人のイラストレーターが動物をテーマに描いています。ボクはヨーロッパの街を動物園に仕立てています。ヨーロッパの有名建築が動物に変身していたり、建物のかげに動物が隠れていたり、じっくり見ると楽しさ満載です。子供心をくすぐる作りになっています。



2012年11月15日木曜日

saji wagashi asobi

新しいsaji wagashi asobiが出ました!今回も前回に続き和菓子にフォーカスした内容です。美しい和菓子を現代風にアレンジしてさらに美しく仕上がっています。内容も単なるレシピ本ではなく、アートな部分が全面に出ているのがお気に入りです。wagashi asobiさんの作品和菓子?が美しい、これこそまさにアートだといえるでしょう。食も立派なアートだということです。

2012年11月8日木曜日

インドネシア

インドネシアのバンドゥンという街のUnkl347というショップで開催される、グループ展へ参加してきました。グループ展への参加とともに、フリースクールで子供たち向けのワークショップや、街の本屋さんで大人向けのワークショップもしてきました。


その展示に向けて、現地で滞在しながら制作したアニメーションです。
http://www.youtube.com/watch?v=95c-6HJpSTc&feature=youtu.be 
 お時間のある時にでもご覧ください。

2012年11月6日火曜日

ハジメテンのワンダフルハジメテンプル

ハジメテンの展覧会が神戸アートビレッジセンターで開催されています。早速行ってみてきました。タイトルにも書いている通り、お寺や宗教をテーマに構成されている展覧会でした。若手のアーティストの力強さと面白さが全面に出ていて面白かったです。ボクは金氏徹平さんの作品が気に入っているので、今回も見られてよかったです。京都では彼の他の展覧会「アブストラと12人の芸術家」もやっているので見に行ってみようと思います。

2012年10月22日月曜日

Bonbekぬりえ特集号出ました。

フランスで発売されている子供用雑誌「Bonbek」から新しいぬりえ特集号が出ました!その中の1人のイラストレーターとして作品が載っています。今回の号のテーマは動物。ヨーロッパの街並を動物園のように変身をさせました。建物が動物になっていたり、街中に隠れていたりとなにかと発見があるイラストに仕上がっていると思います。それに、いつも通りにこまこまと所狭しと描いているので、塗りがいもあると思います。ぜひ、購入して色を塗ってみましょう!

2012年10月10日水曜日

グループ展のご案内

11/05(mon)~18(sun)まで大阪南船場のAcruという所で、  http://acru.jp/store/access
写真のグループ『十人十写』展を開催します。

写真コミュニティを通して知り合った、カメラ仲間がそれぞれの個性をぶつけ合う展覧会です。
写真家 中村文博も参加することになりました。
今回の写真作品は新作です。
興味のある方はご来廊下さい。
                                                                                         
                                                                                                 写真家 中村文博


2012年10月6日土曜日

New T-Shirtできました。

パリにあるSTUDIOBUROからリリースしたボクのデザインのTシャツがオンライン上から購入可能になりました。気に入ったらぜひ買ってください!これから定期的にTシャツを売っていこうと思っています。サイトアドレスはhttp://studioburo.bigcartel.comです。よろしくお願いします!

2012年9月29日土曜日

藤沢今昔・まちなかアートめぐり2012のご案内

僕がもう十数年前、Parisに住んでいた頃に僕が借りていたアトリエの家主であり、アーティスト仲間であり、母親の様な存在だった友人POLSKAが藤沢市で来月行われる「藤沢今昔・まちなかアートめぐり2012」に参加するため来日。

再会できるといいが・・・。

近隣お方は是非見に行ってください。

詳しくは下記参照ください。
藤沢今昔・まちなかアートめぐり2012
http://fujisawart.exblog.jp/19011347/








3Dプリンンターって・・・

3Dプリンターでキャラを作ってるってすごいな。それをストップモーションでアニメ化してるって。凄まじいです。作り手の情熱が伝わってきます。

2012年9月24日月曜日

最近のコンデジ

先日、コンパクトデジカメを購入しました。3代目となる10m防水カメラ。

ちょっと触っていくと、beaty modeなるものを発見。

興味津々で試してみると、処理中・・・・の文字。

かなりの時間がかかって出来上がった写真、口角が上がり、目元もすっきり。お肌も心なしか白い。

処理前の画像の保存されているので、比べるとちょっとのことだけど、

え〜、私ってこんなん〜!?

と思ってしまう。

その他にpet mode。

ペットがいい顔した瞬間にシャッターを切ってくれる。

どんな顔がいい顔?使っていくとどうやら目がひらいてて、舌がでている瞬間らしい。

違うメーカーのカメラだと、連射してその中から3枚よい写真をえらんで保存するというのもある。

学生時代、プログラミングを学んでいたとき、人間が頭の中で瞬時に判断できるようなものほどプログラムにすると難しかった。

そう考えるとよい写真を選ぶっていったい誰目線?

技術の発展で高感度に強くなり、露光が足らないなんてことは最近のカメラではないから、被写体がみんな目を開いていて笑っている(口が開いている?歯が見えている?口角があがっている?)、写真がいい写真ってことなのか?


なにもかもプラグラムに左右されてると思うとさみしい。

それなら、最近のコンデジの中には何かが住んでいるに違いない!!と思ったほうがどんな写真があがってくるか楽しみになったりしないでしょうか。


2012年9月21日金曜日

デザイナーズ蛙

デザイナーズと冠したものに
斬新、格好いい、センスがいいの
意味があるとするならば
「ヤドクガエル」は
デザイナーズ蛙かも。

体表に毒があるのですが
最近はそれを排したペット用が出回っているらしい。
蛙が苦手な私も一瞬心が動きます。






2012年9月20日木曜日

ゴーヤジュース

先日、沖縄で国際通りをぶらぶらしていたときのこと。

お茶しようと入ったお店でちょっと気になった、ゴーヤジュース(生ジュース)の文字。

おいしいの?

と思いつつものは試しに頼んでみました。
というのもゴーヤが大の苦手。おいしさが理解できないのです。

出てきたジュースはほんのりと緑色したジュース。(写真がなくて申し訳ないです!)
飲んでみると甘いんだけど後味が苦い、でも全然イヤではなかったです。
ゴーヤとバナナにちょっと蜂蜜を混ぜているそうです。

旅行に出る前も忙しく、旅行中もハードなスケジュールだったので疲れがたまっていたのですが、
不思議なことに飲んだ後は体がスキッとして軽い。

お疲れのときは是非お試しください。

それからというものグリーンスムージーが気になって仕方がない。

オススメレシピあったら教えてください!


ちなみにお店は、
琉宮
http://www.ryugu.co.jp/


2012年9月17日月曜日

福田繁雄大回顧展


今回はグラフィックデザイナーの福田繁雄大回顧展を見に行きました。ユーモアとメッセージ性がある福田さんの作品は昔から好きです。この展覧会は、学生の頃から晩年までの作品が300点以上飾ってあります。時間軸に展示されており、どのように作品が変化していくのか見えてわかりやすかったです。改めてアイデアというのは大事だなと再確認しました。それもシンプルにわかりやすく表現することの難しさと重要度がひしひしと伝わってくる福田さんの作品は世界で認められたのがわかる気がします。今後の参考にしたいと思います。

2012年9月12日水曜日

こんなスクリンセーバーが欲しい!

似たようなスーパースローの映像はいくつもありますが
全然見飽きない。

こんなスクリンセーバーご存知ありませんか?


PRIDE & MONEY

月の石プロデュース
神楽坂 恵さん 出演の
舞台公演「PRIDE & MONEY」のちらしを制作させてもらいました。
2012年10月17〜21日
場所は東京 笹塚ファクトリーです。
(去年まで住んでた街ー!)
お近くの方、興味のある方は是非。


2012年9月5日水曜日

モヒート超えモヒート!

先日、LANCERBOOKの一部の方と
噂のRUDYのバーに行きました。

そして、「夏の終わりにはやっぱりコレ!」と、モヒートを注文。

すると、わっさわっさとミントが。。。
しかも注文するたびに増えていくミントの量。
グリーンを活けた花瓶状態に…。

RUDYの陽気なお兄さんたちと、私達(いや、Iさんか?)との陽気な戦いでした。


2012年9月4日火曜日

まさしくタイムボカン!

これで飛んだらまさしくタイムカブトンですよね。

一人で11年かけて作ったそうです。しかも日本人。
素晴らしい!

2012年9月1日土曜日

今年の24時間テレビ

夕食の時間にたまたま24時間テレビのドラマが流れていて
なんとなく観はじめたつもりが最後まで観てしまった。
事故で両足が不自由になられた方のお話でしたが
安易な同情論に流れることなく
生きることの意味を自死の心理状態と絡ませて
うまく表現されてるなと思いました。
いい脚本だなと思ったので原作を購入。
さっそく読みます。


おっさんのキン肉マン



こんなくだらないことに時間をかけているのが何ともいえない。というかこういうシステムを作った労力すごいし、なんといってもキン肉マンの筋肉の動かし方はハンパない。なんでも極限までやらなきゃね。

2012年8月31日金曜日

ほのぼのアイテム

Sumallyで「修復画Tシャツ」を見つけました。
ほのぼのです。
しかも「RESTORE YOUR IDOLS」というコピー付き。

最近、何かとお金の香りがぷんぷんするコラボものに若干嫌気がさしていた私ですが
自主的なものは大歓迎です!
(あ、コラボでも何でもないか…)

どうやら現地もグッズ開発も賑わっているみたいですね。

平和ですねー。

※Sumallyから転用しています。

2012年8月30日木曜日

9月3日はドラえもんの誕生日

来週の月曜日はドラえもんの誕生日です。

しかも今年2012年はドラえもんが生まれる100年前。
そう、彼の誕生日は、2112年9月3日なのです。

その生誕マイナス100年を記念した時計が、ラナ(RUN'A)から発売されます。
興味のある方は右から⇒ラナ(RUN'A)ホームページ ニュースリリース
購入はこちらから⇒ラナタウン


2012年8月29日水曜日

CDのロックスター

CDでロックスターたちを表現した作品。
とにかく凄いので、このサイトを御覧ください。マイケルの動画もあります。
Rock Icons Reborn Via CD Mosaics
下記の写真はFreddie Mercury。

2012年8月26日日曜日

ジャムンチョ発見!

噂のジャムンチョを発見した!そして初めて食べると思っていたのだが、食べてみたらなんか懐かしい味がした。もしかして小さい頃に食べたことがあるのかもしれない。でも、こんなにインパクトのあるパッケージなのに忘れるわけないんだと思うんだけどな。最近、コンビニやスーパーで売っているアイスいろいろ買っています。普段は選ばないようなものも選んで楽しんでいます。本当に食べたいのはビバオールというアイス。小さい頃にたくさん食べていたので、大好きなのです。どこかで売っていないかな〜たべたいな〜。

2012年8月24日金曜日

Microsoftが新ロゴを発表

25年ぶりのだそうです。
Microsoft unveils a new look





こちらを御覧ください⇒Microsoft Unveils a New Look

2012年8月22日水曜日

地下鉄路線図のポスター

世界主要都市の地下鉄路線図をポスターにしています。

機能美というか、無駄なものを削ぎ落した美しさを実感できるものの例としては
とても良い例ではないでしょうか。

要素を詰め込みすぎる私としては、ここまで振りきれたらいいなぁとか
クライアントを説得するのが難しいんだよなぁとか思いながら、
その難しさを再認識するばかりです。トホホ。

ご購入をお考えの方はこちら⇒Etsy


2012年8月20日月曜日

越前塗りのiPhoneケース

越前漆器の技術で制作された、越前塗りiPhone蒔絵ケース(全10種類)が、
現在欧米6カ国のAmazonにて販売されているのだそうです。

なかなか美しいと思いますし、日本の伝統工芸が海外で使用されるのは嬉しいですね。
国内でも、こういったデジタル機器と伝統工芸の融合的な需要が
もっと増えればいいと思います。

越前塗りiPhone蒔絵ケース(Amazon)

販売時期:2012年8月1日価格:80ドル~(6,400円~)販売国:アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン

2012年8月18日土曜日

テクネ映像の教室


8月21、22、23日に午前00:10からEテレであるテクネ映像の教室面白そうです。
ぜひみたいですね。
http://www.nhk.or.jp/bijutsu/techne/index.html

2012年8月16日木曜日

ゲゲゲの鬼太郎〜毛筆〜

鬼太郎ファンの方でスマホを使用している方は是非。

ホーム画面に、目玉おやじと水木しげる先生が
毛筆で書いたコメントが表示されるアプリです。




















ドロワー画面には、鬼太郎やねずみ男も登場。
一部のアプリアイコンも、ホーム画面にあわせたデザインに変更され、
アイコンを見るだけでもファンにはたまらないのではないでしょうか。




















このアプリを利用するには「HomeChange」というアプリを
インストールする必要があるそうですが、詳細はご自分でお調べ下さい。

RANCERBOOKのアプリもできたらいいなぁ。

2012年8月10日金曜日

オリンピックを大判カメラで撮影する

LANCERBOOKのメンバーにはもちろんカメラマンもいます。
最近のカメラマンのほとんどが当然のようにデジタル化しています。
オリンピックなどのスポーツものの写真などは
カメラに疎い方でも想像できると思いますが
確実にデジタルカメラのほうが便利なのですが
デイヴィッド・バーナット(David Burnett)さんという方は
4x5のラージフォーマット(大判カメラ)を使用して撮影しているそうです。
詳細は下のサイトの記事を読んでいただければと思います。

しかし、凄くこだわりのあるカメラマンですね。
素晴らしい!
彼が撮影した今までのオリンピックの写真は
NY Timesのインタビューページで御覧ください。

NY Times An Olympic Photographer’s Endurance

2012年8月8日水曜日

his/hers

鍵を収納するキーボックス。
カワイイけどちょっとエロい感じが私の好み。
ま、買うことはありませんけどね。














詳細な情報と購入はこちらから⇒plywood

2012年8月7日火曜日

アイアンマンのコスト

来週、封切りになる「アベンジャーズ」にも登場する
アイアンマンのコストを計算しているサイトを発見しました。

完璧なアイアンマンになるには16億1271万7000ドル(約1260億円)かかるそうです。

それより何より、ここで紹介した理由は、このサイトにある
アイアンマンの絵がかっこよかったからです。

転載すると叱られそうなので、こちらからご覧になって下さい。The cost of being Iron Man

2012年8月6日月曜日

素敵な動画 頭の中に鳥を飼う

素敵な動画です。
なぜかブログに貼り付けられないので
見ることのできるサイトを紹介しておきます。

Je m'appelle Nathan

フランスの3Dデザイン学校に通う学生が6か月で作ったそうですが
とにかく素敵です。


時間のあるときに御覧ください。

2012年8月5日日曜日

鈴鹿芳康最終講義

昨日の土曜日、初めての出会いからもう20年あまり、かねてよりお世話になっている京都造形大の教授、鈴鹿芳康先生の最終講義の聴講に行ってきました。
退官されたあとも作品制作のプロジェクトが待っている鈴鹿氏、パワフルでアツイ人。
講義の内容も陰陽五行に易、書、隠居の話から伊能忠敬が成し遂げた偉業は隠居後からスタートした話等々・・・。2時間の聴講はあっという間に終わり。


僕はその後の茶話会には参加せず懐かしい面々とカフェ「猫町」へ
ここではトイレの話から、ウォシュレット、縄、性的嗜好の話と話題にあふれ楽しい時間を過ごし、2次会は造形大の近くのA WOMBで氏を囲んでの楽しい歓談、そして3次会へと続いたのでした。




2012年8月3日金曜日

Par Avion

「Par Avion」とはフランス語で「航空便」の意味だそうです。
LANCERBOOKのメンバーに、フランスに馴染み深い方が多いから選んだわけではありません。
何か、無意味な感じというか、このゆる~い感じがたまらなかったのでご紹介。


















この商品を販売しているサイト(後記)には


Eメールのアイコンで紙飛行機のシンボルがよく使われますが、
本当に「飛んで」メッセージを届けることができるお手紙ができたらステキだと思いました。
でもただ「飛ぶ」のではなく「よく飛ぶ」いや、どうせなら「すごくよく飛ぶ」紙飛行機の
お手紙をつくりたいと思いました。


とあるのですが、このEメールというデジタルツールをヒントに、
実にアナログで、何の役にも立たない商品を1200円(税別)10枚入りで売ってしまうあたりが
私にはとってもウキウキしてしまいました。


ま、自分では絶対買わないけれど、普通郵便(120円切手)で郵送できるそうなので、
これで手紙が届いたら、私は飛んで喜ぶと思います。
紙飛行機だけに・・・・・・。お後がよろしいようで。


購入できるサイト⇒HIGHTIDE DAILY DEPOT

2012年8月2日木曜日

Mr.Tea

二回目にしていきなり一息という感じですが、
ホッとできるというか、ホッとしているグッズの紹介です。


その名も「Mr.Tea」。
















ゆる~い感じが素敵。
ゲゲゲのお父さんみたいです。

右のサイトから購入できるようです⇒perpetual kid

2012年8月1日水曜日

こわい話 その1



江戸時代中期の画家、円山応挙が足のない幽霊を描いてからは
幽霊には足がないというのが世の共通認識。
だけど私の見た幽霊は胸から下がありませんでした。

その夏、不思議な道の迷い方をした末に
田んぼのど真ん中で幽霊と出くわしました。
年の頃は昔の40代半ば、
肩のあたりに当て布をした絣のような着物を着た女性でした。
横顔だったので表情はわかりませんでしたが
悲しんでいるとか恨んでいるとか
そういった気配はなく
ただ歩いているところをたまたま見かけた
そんな印象でした。

もともとそういう経験が多少なりともあったのですが
その年はほかにも勘弁してほしい迷惑な経験をした私は
たまりかねて心霊の大御所にして友人のAさんと会うことに。
2人で向かったのはチェーン展開している近所の喫茶店。
席につき、水が運ばれた時に私は絶句しました。
2人しかいないテーブルに3つグラスが置かれたんです。

「気をひろったな」。
心霊師匠は涼しい顔でひと言そう発しました。
その時はわかったようなふりをしましたが
20年たった今も未だよくわかっていません。
連絡をとりたい相手に念を送ると
本当に電話がかかってくる。
あの遊びがいけなかったんだろうか。

初投稿 THE CHAMPIONS RING

初めての投稿。
何を書いていこうか色々考えました。
「LANCERBOOKの公式Blog、メンバーの近況など」となっていますが
これといって近況にニュースの無い私。
メンバーやクリエイティブな仕事をされている方々に、ちょっとしたヒントになるような
そんな情報を共有できるようなものをアップしていこうと思います。
以後、よろしくおねがいします。


その一回目として、「THE CHAMPIONS RING」というものを紹介します。


1903年以降の様々なスポーツの試合結果をビジュアル化したポスター。
好きなデータをオーダーすると上質紙にプリントしてポスターにしてくれるそうです。


右からご覧頂けます⇒THE CHAMPIONS RING

2012年7月31日火曜日

初触れ合い

お仕事で「だるま」さんを撮影しました(撮影ディレクション兼ライター兼…)。

私、だるまさんとちゃんと触れ合うのは初めてでした。



かーなり!かわいいです。白色のだるまさんとセットで持って帰りたい!
とまで思ってしまいました。


ここで出会うまで、正直、だるまって邪魔じゃないの?と思ってました。
だるまさん、こんな私でごめんなさい。

2012年7月26日木曜日

Vol 4の撮影です。


ついに迫ってきたVol4。ただいま製作期間です。今回は写真を使用しています。カメラマンの小笠原さんに撮影してもらいました。いい具合に進んでおります。Vol 4が出るのを楽しみにしていてください。

2012年7月23日月曜日

憧れの街、備前

少し前の話になりますが、岡山は備前に日帰りドライブに行ってきました。

そう、何故かいつも西に向かっても通り過ぎてしまう岡山。

岡山といえば…高校時代、バレー部の同級生と
『“日本のエーゲ海”牛窓と桃食べ放題バスツアー』ぐらいしか
行ったことがない、とは、とても岡山の方に言えません。
もちろん、「桃をアホほど食べたい!」という、
スポーツ系女子高生の食欲のために行った、ともよー言いません。

それはさておき、
私はこの「備前」という土地に妙な憧れがありました。
昔ながらの陶器の街、古い民家が建ち並び、釜から煙が…
実際に行ってみると、確かにそうなのです。そうなのですが…

到着してぶらぶらと歩き始めると、いきなり怪しいソフトクリーム(左)を発見!
「しょうゆソフトクリーム」とな!どうやら名物らしいのですが、ビ、ビ、ビジュアルがすごいですね。
と思えば!おっさんの顔(右)も登場。確かにこれは備前焼ですな。間違いない。




















もちろん、こんなプチびっくりばかりの街ではなく、
備前焼のお店で陶器を眺めさせていただいたり、
お茶をいただいたり…と、「備前」をしっぽりと堪能させていただいた幸せな一日でしたとさ。